エンタメ

Hey!Say!JUMP紅白2016落選理由は、山田涼介のあの事件が関係か?

この記事は約 5 分で読めます。

今回は紅白歌合戦の出場者発表に伴い、
落選したHey!Say!JUMPについてスポットを当てようと思います。

Hey!Say!JUMPが2016年の紅白歌合戦に落選した理由は、やはり山田涼介が関係しているでしょうか?

スポンサードリンク


Hey!Say!JUMP紅白2016の落選理由は山田涼介が関係している?

今年も紅白歌合戦の出場者が発表されました!

SMAP解散により、最後の出場を願っていたのですが、意思は固く出場しないみたいですね!

しかし、一世を風靡しているピコ太郎は、特別枠で出場予定です。

今ではさまざまなバージョンも出てきたので、
どんな登場の仕方をするか楽しみですね!

そんな中2016年の紅白ジャニーズ枠でも出場されるのでは?と噂されていたのが、『Hey!Say!JUMP』。

Hey!Say!JUMPに関しては、
SMAP解散で勢力が弱まりつつあるジャニーズ事務所が、
嵐の後釜として猛プッシュしているジャニーズメンバー。

Hey!Say!JUMPは今年もカウントダウンライブを行う予定ですが、中継で出場するのでは?と囁かれていました。

しかし、2016年の紅白歌合戦の発表はHey!Say!JUMPの文字はなく、『落選』。

落選理由とは一体何だったのでしょうか?

一つ理由を上げるとすればHey!Say!JUMPメンバーの『山田涼介』が関係しているでしょう。

山田涼介はジャニーズ少女妊娠事件を起こしたと言われており、未成年少女を妊娠させたようです。

11月の最新情報では、事件は既に3000千万円の示談金を払い解決したことになっています。

山田涼介はカインとアベルに主演で出演していますが、
事件後CMは降板になっているので、信憑性が高い内容なんですよね。

このことが2016年紅白歌合戦に落選した理由になったのではないかと推測します!

ファンの間では桐谷健太(カインとアベルで山田涼介の兄役)
が2016年の紅白歌合戦に出場すると出演すると決まったことから、

『桐谷健太が紅白歌合戦でカインとアベルの第一話のやり取りをしながら山田涼介と共演し、その後Hey!Say!JUMPの出番が来る!』

との期待を抱いているファンも多いようですが!

んーないでしょうね(*_*)

スポンサードリンク


井野尾慧と明日花キララも原因か?

山田涼介が未成年少女妊娠事件で話題になっているときに、週刊女性より、またもやHey!Say!JUMPのメンバーがスッパぬかれてたのを覚えてますか?

そのメンバーは井野尾慧です。

内容はセクシー女優の明日花キララと井野尾慧が、
シンガポールにある高級ホテルの屋上プールに居たというものでした。

2人はどうみてもカップルに見えるようないちゃつき具合で、プールサイドでくつろいだり、写真を取り合ったりしていたのだそう。

しかも、そのプールはホテルの利用者しか利用できない場所。

二人がいくら否定しようが、全く同じ日に同じホテルに泊まっていたと言うことの裏付けになりますね。

この日の出来事を明日花キララはSNSにアップしていたのですが、
なんとそれが井野尾慧と宿泊したホテルで撮影したと思われる画像だったんです。

週刊女性で激写された際の明日花キララの服装はブログにアップしたものと同じものだったので、週刊女性が勝手に作った画像でもないでしょう。

でもなぜ、ジャニーズメンバーとセクシー女優に接点があるのでしょう?

それは事務所側からジャニーズメンバーの性欲を処理するためにセクシー女優が準備されているからなのです。

以前もたくさんのジャニーズメンバーがセクシー女優との交際をスキャンダルされましたよね?「あーだからなんだ」と納得してしまいました。

まとめ

今回はHey!Say!JUMPが紅白歌合戦を落選した理由について調査しました。

現在ジャニーズ事務所が猛プッシュしているHey!Say!JUMPですが、
流石にスキャンダル続きでは、
NHKの紅白歌合戦は出場出来ませんよね!

今後はもっと落ち着いた行動をとって欲しいものです!

スポンサードリンク


関連記事

  1. 小林麻央 癌で歩けない状態になったのはなぜ?余命は?

  2. 小林麻央のブログKOKOROが更新なし。現在の病状を海老蔵が心配。

  3. 市川海老蔵 海外旅行の場所はどこ?小林麻耶も一緒で再婚説がまた浮上!

  4. 小林麻央 ブログ KOKORO 日光浴の内容は?胸水とは何?

  5. 市川海老蔵の隠し子の現在!相手の日置明子とは関係が続いている?

  6. 土屋神葉は仮面ライダードライブ?土屋太鳳の弟が声優でイケメンと話題!

PAGE TOP