ライフ

カーサエスペランサ(栃木市・瑞宝会)でも虐待?場所や新たな逮捕者が出るのか徹底調査!

この記事は約 6 分で読めます。

栃木市の障害者支援施設カーサ・エスペランサでも虐待事件が起きていたようです。
このカーサ・エスペランサは瑞宝会が運営する障碍者支援施設で、先日暴行事件で報道されたビ・ブライトと同じ法人です。
カーサ・エスペランサの場所や他に逮捕者が出るのかを徹底調査します。

スポンサーリンク


カーサ・エスペランサで起きた事件の内容は?

先日瑞宝会が運営する宇都宮市の障碍者支援施設「ビ・ブライド」で入所者に大怪我を負わせ、意識不明の重体になったとして、研修生の「佐藤大希」容疑者と、職員の「松本亜希子」容疑者が逮捕されました。

その後毎日のように新たな情報が浮き彫りになり、最新情報では松本亜希子容疑者は柔道の優勝経歴をもつ実力者であり、職場では勤務態度も良好で入所者とも上手くコミュニケーションが取れていたことがわかっています。

そしてもう一つ、事件が起きてた前後と2月と3月の数日防犯カメラが映っていなかったことが明らかになりました。

これは松本亜希子容疑者が防犯カメラの電源を切っていたのではないかと推測されますが、新たに起きた「カーサ・エスペランサ」の事件からするとやはり法人の「瑞宝会」が隠ぺいに加担していた可能性も出てきました。

今回報道された事件の内容はこちらです。

社会福祉法人「瑞宝会」(本部・宇都宮市)が運営する宇都宮市の知的障害者支援施設「ビ・ブライト」で入所者の男性(28)が重傷を負った事件で、同法人運営の別の知的障害者支援施設「カーサ・エスペランサ」(栃木市)でも入所者が虐待された疑いがあるとして、栃木市が調査していることが14日、分かった。

市障がい福祉課によると、今月1日午前6時半ごろ、入所者の50代女性が施設を飛び出して近所の住民に助けを求め、栃木県警栃木署に保護された。女性は肋骨(ろっこつ)が折れ、背中や腰にあざがあり、「虐待を受けている」と訴えて職員4人の名前を挙げたという。

同課は施設の防犯カメラの映像などから、女性が逃げる際に高さ約1.9メートルの柵を乗り越えようとして転落、骨折した可能性が高いと判断。あざについては虐待の可能性もあり、13日に名前の挙がった職員1人に事情を聴いたが、虐待は確認できなかったという。同課は「他の職員にも聞き取りし、調査を続けたい」としている。

栃木県内で8施設を運営する瑞宝会は「女性が逃げ出したのは事実だが、暴行や虐待はなかった」と否定している。

どうですか?瑞宝会がかなり怪しくなってきましたよね。
暴行を受けた50代女性の入所者からすると、虐待をしていたのは4人の職員とのこと。
しかし、瑞宝会は暴行の事実はないと女性の発言自体を否定しているようです。

防犯カメラには女性が逃げ出す姿が映し出されていたということですから、暴行を加えているところが映されていてもおかしくないのですが。

やはり瑞宝会が自社の評判を下げないために隠ぺいしているとしか思えません。
しかしこの4人の職員もすぐに名前が割り出され逮捕されるのも時間の問題でしょう。

次に日本に置ける障害者に対する虐待の実態についてお話しします。

スポンサーリンク


日本に置ける障害者の虐待の実態

昨年までのデータによると、障害者で虐待を受けた人数は3154人。
年々増加傾向にあり、主に親からによるもの。
中には施設での職員からというものもあるそうです。

職員からの虐待被害者は569人もいて年々増加しており、過去最多となりました。

このことは以前より問題になっていて、事件が発生した原因としては、

・職員が乱暴に扱う

・虐待を助長する組織風土や職員間の関係性の悪さ

・人員不足や多忙さによるストレス

など。個人が入所者に対し、負の感情があったというよりかは、職場環境の悪さによるストレスや、他の職員もやっていて助長してき、どんどんエスカレートしていったということの方が納得できますね。

つまりは真面目だった松本亜希子容疑者も他の職員の暴力に助長され、感情が抑えきれなくなり、暴走してしまったのかもしれません。

瑞宝会カーサ・エスペランサの場所はどこ?

次に事件の起きたカーサ・エスペランサの場所についてです。

こちらが瑞宝会のカーサ・エスペランサの詳細です。

障害者支援施設 カーサ・エスペランサ

■外部サービス利用型指定共同生活援助事業所

定員:7名

居室・設備の種類:1人部屋 7室(台所・トイレ・浴室・収納庫・冷暖房・洗面台完

■短期入所
定員:36名
居室・設備の種類:1人部屋 36室(ベッド・収納庫・冷暖房完備)

■就労継続支援B型
定員:40名

主な設備:作業・訓練室 1室(2F作業・訓練室を利用し、個々の能力にあった仕事を提供します)、食堂 1室(1Fに食堂を完備しており利用者全員の座席数と、食事を快適に提供できる広さを確保しています)、 相談室 1室(談話の漏えい防止に留意しております)、洗面設備 2箇所、便所 2箇所(各階に男女別に設置してあります

〒328-栃木県栃木市都賀町合戦場599-6

TEL:0282-25-6565
FAX:0282-27-8800

引用元 瑞宝会ホームページ

https://goo.gl/maps/a7Syr32Sq4P2
グーグルマップ

ごちらの場所を検索して出てきたのがこのうぐいす色の施設です。

カーサエスペランサからも逮捕者は出るのか?

最新情報によると、栃木県宇都宮市の障害者支援施設「ビ・ブライト」で起きた事件の同様の事件が法人「瑞宝会」の別の施設「カーサ・エスペランサ」でも起きていました。

施設から救助を求め脱走した女性の証言からすると、暴行に関わったのは4人。
まだ名前の公表はされていませんが、はっきりと名前も特定されていますので、逮捕されるのも時間の問題でしょう。

社会福祉法人「瑞宝会」の施設で同じような事件が起きているとなると、他の施設でも起きている可能性はありますね。
新たな情報が入り次第追記します。

最後に

今回は「ビ・ブライド」の障害者事件の続報、「カーサ・エスペランサ」についてお伝えしました。
場所も特定出来ましたが今回の「カーサ・エスペランサ」事件はまだまだ解決できそうにありません。

それでは最後までお読みありがとうございました。

スポンサーリンク


関連記事

  1. 小堀智弥(東京都大田区)の顔画像!専門学生が小2女子誘拐未遂の呆れた動…

  2. 日向端亮を逮捕!タクシー運転手に暴行がドライブレコーダーと指紋でバレる…

  3. 束田一敬消防士長を逮捕!余罪ありで10代少女を何度も狙う卑劣な手口は?…

  4. 山本千春(チャネラー)脱税で逮捕になるか?ファイブマスターのプロフィー…

  5. 佐々本薫を逮捕!高橋春花さんを誘拐した犯行動機とは?

  6. 小椿淳介(目黒区)の出身大学や高校は?中学生に乱暴し余罪もあるのにいい…

PAGE TOP