テレビ

川口拓透を逮捕!鹿屋市小学校教諭がタクシー運転手に暴行した犯行動機とは?

川口拓透(鹿屋市小学校教諭)が逮捕されました。容疑はタクシーの運転手の顔を殴った疑いがあるようです。詳細を見てみましょう。

スポンサーリンク


川口拓透容疑者について

まずは犯行を犯した川口拓透容疑者についてお伝えします。

名前 川口拓透

年齢 37歳

職業 鹿児島県鹿屋市 小学校教諭

住所 鹿児島県鹿屋市笠之原町

次に事件の概要についてお伝えします。

川口拓透が起こした事件の概要

こちらが川口拓透が犯した事件の概要です。

タクシー内で、運転手の男性の顔を殴ったとして、鹿児島県鹿屋市の37歳の公立小学校教諭の男が逮捕されました。
暴行の疑いで逮捕されたのは、鹿屋市笠之原町の公立小学校教諭・川口拓透容疑者(37)です。

鹿屋警察署によりますと、川口容疑者は先月19日、午後11時半ごろ、鹿屋市内を走っていたタクシーの中で、64歳の運転手の男性に顔を拳で殴るなどの暴行を加えた疑いがもたれています。

川口容疑者は当時、酒を飲んだ状態だったということで、取り調べに対し「腕をつかんだりしたが殴ってはいない」と容疑を否認しています。

警察で、何らかのトラブルがあったとみて、当時の状況を調べています。

引用元 MBC南日本放送 | 鹿児島

今回事件を起こした川口拓透容疑者は鹿児島県の鹿屋市の小学校教諭です。

川口容疑者は犯行を認めていないのは、飲み過ぎて記憶がなく、実際に覚えていないのでしょう。

記憶がないなら仕方ないということでは終わらせれないでしょうから、反省はしないといけないでしょうね。

逮捕されたということは、実際にタクシーに搭載されているドライブレコーダーに顔が映っていたということかもしれません。

次に犯行動機について考察していきます。

スポンサーリンク


タクシー運転手に暴行の犯行動機は?

鹿児島県鹿屋市の小学校教諭の川口拓透かタクシー運転手に対し暴行したことで、事件になったのですが、犯行動機は何だったのでしょう。

やはり犯行動機は、
「酒に酔った川口容疑者が、タクシーに乗車し帰宅していたところ、運転手の態度が悪く、理性が押さえきれず暴力を振るってしまった。」

ということなのでは?と思います。

他にも
「運転手が道を間違った」
「料金メーターが変わってすぐに着いた」
などいくつかイラッとしそうなことは思い浮かびますが、暴力はいけません。

酔ってしまっていて本当に覚えていないのかもしれませんが、けがをしている人がいるのですから。

報道では事件の内容しか報道されないので、あくまでも考察になってしまいますが、事件の真相を知っている方がいるのであれば、こちらで追記します。

最近は学校の教諭の残業時間か長いことが問題視されていますし、日頃のストレスが溜まっているということもありえます。

もしかしたら信頼の厚い教諭だったのかもしれませんが、鹿屋市の小学校も事件後川口容疑者について何も処分しないとなれば、それもまた新聞記者にとりあげられられるかもしれません。

そうなれば学校に電話が殺到するようなことが起こるかもしれませんね。

今後の対応についてしっかり検討しないといけないでしょう。

それでは最後まで読んでいただきありがとうごさいました。

スポンサーリンク


PAGE TOP