NEWS

野村賢治を逮捕!大野城イオンの発砲事件現場のの様子は?

この記事は約 5 分で読めます。

福岡県大野城市のイオンで発砲事件を起こした野村賢治容疑者(44)が逮捕されました。

今回は事件の現場の様子や、犯行動機について調査します。

スポンサーリンク


野村賢治容疑者について

ビールを2缶万引きした疑いで、保安室より事情聴取を受けていた野村賢治容疑者。
あろうことか警察官から拳銃を奪い取り2発発砲したというのです。
やっぱり福岡って恐ろしい。野村容疑者は拳銃の扱いに慣れていたのでしょうか?例え警官から奪い取っても、発砲するのは難しいと思うのですが。

このような恐ろしい事件を起こした野村賢治容疑者についてお話します。

名前 野村賢治(のむら けんじ)

年齢 44歳

職業 無職

住所 不定

現在はまだ顔画像も特定されておらず、Facebookのアカウントも特定されていません。
わかっているのは、野村容疑者はひげを生やしているということ。

次に事件の詳細についてお話しします。

スポンサーリンク


野村賢治が起こしたイオン大野城の事件の内容

野村賢治容疑者が保安室で警察官より拳銃を奪い発砲した事件の詳細です。

20日午後3時ごろ、福岡県大野城市の「イオン大野城ショッピングセンター」の保安室で、万引きをした疑いで事情を聴かれていた男が、警察官から拳銃を奪い取った。その場でもみ合いになり、拳銃から2発が発射された。県警は「どちらが発砲したかは不明」と説明している。発砲によるけが人はいなかった。

春日署によると、男は住所不定、無職野村賢治容疑者(44)。20日午後1時50分ごろ、店内で酒2本(販売価格計324円)を万引きしたとして、男性保安員に窃盗容疑で現行犯逮捕された。

春日署員2人が保安室で野村容疑者から事情を聴いていたところ突然暴れだし、警察官の腰のホルダーから拳銃を奪った。署員らが拳銃を取り戻そうと野村容疑者の手を床に押さえ付けた直後、2発が発射されたという。保安員(62)がもみ合った際に手に軽いけがをした。

イオン九州の広報担当者によると、すぐに野村容疑者が取り押さえられたため安全が確認されたと判断。営業は続け、来店客には周知しなかったという。

この報道ではどちらが発砲したかは不明と書かれていますが、別の報道では野村容疑者が奪い取って発砲したとなっていますね。不明という表記はまるで警察が発砲したことを曖昧にしているかのようです。

保安室では何が起きたのか?

野村容疑者は福岡県大野城市のイオンでビールを万引きした疑いで、1階の事務所に連行されました。

事情聴取をしている際に野村容疑者は警察官らともみ合いになり、警察官の拳銃を奪い発砲。合計で2発発砲したようです。
その時事務所に居た人数は、野村容疑者、警察官2人、保安員2人の5人。
銃弾は当たらず、銃弾による怪我人は居ませんでした。

イオン大野城より110番を受け、現場に駆けつけた県警春日署の警察官2人が署に同行使用とした際に警察官の腰のホルスターから拳銃を引き抜いて発砲したとのこと。

警察官もまさか奪われるとは思ってなかったでしょう。発砲による怪我がなくて良かったです。

Twitterの反応や現場の様子

Twitterでの反応や現場の様子についてみてみます。

大野城イオンの近くにパトカーがたくさん出動しているようですね。
近くに住んでいる人からのツイートもありますし、自分が知っているところで事件があると不安になります。本当に怪我人が出なくてよかったです。

最後に

今回は大野城イオンで起きた発砲事件についてまとめました。

犯人の野村賢治容疑者は、住所不定ということですが、拳銃も容易に使えたことから身元が明らかにならないと近隣の住民も不安でしょうね。しっかり調査して身元を明らかにして欲しいです。

それでは最後まで読んでいただきありがとうごさいました。

スポンサーリンク


関連記事

  1. 上田美由紀の生い立ちについて。子供が5人でゴミ屋敷生活とは?

PAGE TOP