エンタメ

小林麻央 今日もブログ更新。魂がロマン飛行している発言に死期を予想させるの声。

小林麻央さんが今日もブログを更新しました。最新記事では魂がロマン飛行しているとの発言をしていますが、死期が近づいているのでは?との声とあります。

では今日も小林麻央さんのブログKOKOROの更新記事の最新版をお届けします。

スポンサーリンク


小林麻央がブログで話した「魂がロマン飛行してる」とは

小林麻央さんが今日もブログKOKOROを更新していたのてすが、ブログのタイトルが「ロマン飛行」と意味深でした。

ブログの内容は4月現在の病状について綴っていて、「思うように行かない」とのこと。

癌の進行がなくなるわけでもなく、体調も改善されず、辛い日々を送っているようですね。

ブログでは、

・「癌だって、ステージ1の時点で診断される人もいれば、気づいた時にはステージ4の人もいる。順調に治る人もいれば余命宣告から奇跡みたいに治る人もいて、そうでない人もいる」

・「良い方をみてもきりがないし、悪い方をみてもきりがない」
・「良い方をみてしまうとき、私は、なぜここまでにならなければならなかったのかな、と思うことがありました」

・「もちろん自分自身の過ち積み重ねなどあるにせよ何故、順調に治っていく道ではなかったのだろう」

と綴っていました。

やはり人間誰しも落ち込むときはありますし、なぜ自分がこんなことになってしまったのだろうと嘆くときもあります。

特に亡くなるリスクのある癌を患ったときはそうなってしまうでしょう。

もしも僕が癌を患ったとしたらと考えると、何もせず、ずっと病院のベットで横たわり、「何で僕だけがこんなことに?」と毎日思うかもしれません。

しかし、麻央さんはその状態から復活し、いつからか私はここまでになる必要があったんだと思うようになったそうです。

なかなか自身の病状を受け入れることって難しいてすよね。

なのに麻央さんは受け入れ、こうなる運命であったと自分に対する試練だとも言っているようです。

そしてこの境地に立つと、

・「そう思えるときの穏やかさは魂が納得しているのだと感じます」

・「魂って自分が思っているよりずっとずっと自分にロマンをもっているのでしょう」

・「しんどくて寝ているときは小さい小さい世界に閉じ込められているみたいに感じますが、実は逆で、魂は壮大な浪漫飛行中なのでしょうね」

と自らを魂から観た視点で物事を捉えているような発言をすることが出来るようになります。

小林麻央さんは魂レベルが高いとも言われているので、このような価値観を見出だせるのかもしれません。

しかし中には意味不明なことを言っているという発言をする人も出てきてます。



小林麻央の魂発言に世間はどう思う?

今回の小林麻央さんの魂がロマン飛行している発言は、ネット上で意味不明や、もうすぐ死期が来てるのでは?との声も上がっています。

癌もステージⅣで末期まで来ると意識障害が起きたりするので、そのことで死期が来ていると言うことなんでしょうね。

確かにいつもとは違う発言をしているので、何かおかしいな?と思うこともあると思います。

ただ死期が来ているなどは個人の感想ですので、鵜呑みにしたらダメてすよ!

小林麻央さんがブログを更新したことで何か心境の変化があったのかもしれませんね。

まとめ

今回は小林麻央さんが今日ブログ更新した内容についてお話ししました。

魂がロマン飛行しているとのことで、自身が癌がなかなか治らないのも、現在は受け入れているようですね。

とても強い方です。今後も少しでも癌が治っていくように祈ります。

それでは最後まで読んで頂きありがとうございました。

スポンサーリンク


関連記事

  1. 高相祐一は工藤静香やキムタクとどんな関係?兄弟だったと言うのはマジ!?…

  2. 小林麻央 癌で歩けない状態になったのはなぜ?余命は?

  3. 小林麻央の血液検査は腫瘍マーカー?余命に関係あるのか?

  4. SMAP解散の真相を最新文春が語る!工藤静香が原因か?

  5. 小林麻央 退院決意は霊視で最期と予言されたから?6月の天瀬ひみかの霊視…

  6. 小林麻央 ブログ KOKORO 5月の最新版!違和感があると話題の内容…

PAGE TOP